2017年10月05日

仕事ができない人のワークライフバランス

私は残業をあまりしません。でも人よりはかなり作業が速いです。昔から手は早かったけど、もうベテランの域なので、開発、設計、PJ管理、雑務、事務処理、何をするのも早いです。無駄に年はくってない。

で、若い人たちは、ワークライフバランスと称して、あまり残業しない。それはそれで問題ないです。ちゃんと割り当てられている仕事してたらね? 量も質も全然基準に達していないのに、さっさと帰るのがいるわけです。

時間でちゃんと仕事してるでしょ。と言いたいのかもしれないが、こんな低いレベルの結果ではちゃんと仕事したうちには入りません。

で、2、3年もすれば当人はちゃんとできているつもりになっているんですよね。成長しない。しっかりできる子は新卒1年目の時点でできていたりするわけで。舐めた仕事をしている奴は何時までたっても一人前にはなれない状態。それなのに本人は周りと同じ一人前のつもりなのが痛い。

いまどき怒鳴りつける強面の上司とかいませんしね。そんな損な役を私がやるつもりもなく。怒ってくれる人は大切ですね。私はもう若いメンバーを怒ろうという気も起きません。

posted by はな at 09:00| Comment(0) | 仕事・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

飲み会に行きたくなくて

誘われるうちが花だと思って、色々参加していたけど。いやな上司といやな上司といやな上司といやな同僚がそろった飲み会にわざわざ出る必要性もなく。

飲み会、懇親会、と名前のつくイベントから逃げまくっているわけですが、出世に響く、んでしょうね。たぶん。

仕事への裁量と年収アップはほしい。でも肩書きは別にいらない。

昔の刑事ドラマであったセリフが
「正しいことをやりたかったら偉くなれ」

偉くなるのに飲み会、接待、とかしないといけないのはしんどいなあ。正しくない人たちをおだてるコンパニオン、ホステス役をしないといけないんですが。

絶賛逃亡中ではありますが、前回、次期社長と言われる人に「なんで夕べ参加しなかったの」と結構詰められた。
いつまで持つか。
posted by はな at 21:22| Comment(0) | 仕事・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

降ってわいてくる新しいプロジェクト

普通、会社というのは人員計画を立てます。これだけの要員がいて、これだけの仕事があって、誰がどの仕事をするか予定を半年とか1年とか、立てるものです。

で、普通は人が遊ばないように、それぞれの要員に仕事をびっしり割り当てているものです。氷河期以降、常に現場は人手不足。大体オーバーして割り当てられています。

それなのに、ある日、「ちょっといいかな、こんな話があるんだけど」

いやいやいや。ちょっと待って!
それ最近1ヶ月に1回は聞くんですけど!
うちのグループの要員に空きはゼロです!

下請けの仕事をしていたときは、プロジェクトごとの契約でしたので、色々問題はありましたが、一つの仕事、一つのプロジェクトだけに集中できたものです。

下請けじゃなくなったら、もう何でもあり。色々仕事がわきすぎてやばいです。
あぶはち取らずで、掛け持ち掛け持ちしてたら、全部仕事ダメになってしまいかねません。マネジメントってなんのためにいるんでしょうね? 上でコントロールしてくれないと、下っ端にはどうしようもないんですけどね・・・。

とりあえずユーザーのところに話を聞きにいって、角を立てないように、作業が発生しないように、話をまとめないといけません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村 ランキング参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
posted by はな at 21:19| Comment(0) | 仕事・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

人を見て態度を変えるのは良くないこと

偉い人にへこへこして、下の人に偉そうにふるまうのは良くないことです。

IT業界にいますと、多重下請け構造で、どうしても会社の上下があって、偉そうにふるまう人が登場したりします。そういう人は私は大嫌いでした。あんな人になりたくないと思っているものです。

でも最近自分の態度に疑問を感じました。

すごーく攻撃的で怖い人には、愛想よく抑えめに対応します。

すごくおどおどしている人には、なんかこっちが偉い人になったような、先輩になったような気がして大きな態度でなれなれしく話をしてしまいます。

誰に対しても同じ態度でいたいものです。私の自信のなさからくるものでしょう。心を強く持って、自信を裏付ける技術力、知識、経験を身に着けたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村 ランキング参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
posted by はな at 08:00| Comment(0) | 仕事・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

肩書きの問題

私に面倒なプロジェクトを押し付けようとしている上司たちが、私の肩書きに困っているようです。

こないだ昇進試験をぶっちしたこともあり、私の肩書きは低いのです。でも、いろんな部署の人と仕事していくには肩書きが大切なんですね。

ITシステムを作るプロジェクトというのは、いわゆる「プロジェクト組織」です。経理部や、総務部や営業部のような「ライン組織」とは別なのです。ライン組織は役割と肩書きが安定しています。プロジェクト組織は、期間の限られた戦争みたいなもんですから、実力主義です。同じ役職でも上下の役割、リーダーとメンバーになることは珍しくありません。

システム屋だけの話なら、肩書きなんて問題にならないのですが、全社的プロジェクトはITと無縁の人たちがおりますからね。肩書きが大切なようです。あまり近寄りたくない世界です。私の住んでいるのは実力がすべてな、技術者の世界なんですから。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村 ランキング参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
posted by はな at 11:00| Comment(0) | 仕事・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする